ワクチン接種

狂犬病ワクチン

日本ではワンちゃんを飼ったら市に登録し、毎年狂犬病ワクチンを接種することが法律で義務付けられています。現在国内では狂犬病の報告はありませんが、海外から入ってきて万が一かかった場合、致死性が高い病気です。忘れずに予防接種を受けましょう。

混合ワクチン

狂犬病ワクチンと異なり、法律では定められていない任意のワクチンですが、犬ではパルボウイルス、ジステンパーウイルス、伝染性肝炎、パラインフルエンザなど、猫では猫伝染性鼻気管炎、猫汎白血球減少症など巷にある複数の病気の予防に繋がるワクチンです。
毎年の接種が基本となりますが、体質や年齢によって異なりますので、ご相談下さい。

フィラリア予防

フィラリアは蚊を媒介して心臓や血管に感染する現在でも見られる寄生虫です。
予防薬には錠剤からおやつタイプ、垂らすタイプ、注射タイプなどがあります。生活スタイルにあった続けられるものを選びましょう。

ノミ・ダニ予防

外にお散歩に行く子は草やぶなどでダニを拾ってきてしまったり、おうちの中だけで生活していても、ほこりの中にノミの卵が混ざっていたりします。
ダニの吸血が元で貧血になったり、ノミやダニが原因でアレルギーを起こす場合もあります。アレルギーを起こさなくても痒みや不快感の原因になります。
確実に予防をしておきましょう。飲むタイプや垂らすタイプのお薬があります。